きたさんち

思いつくまま、気の向くまま、あれこれと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車保険は・・・

学生の頃、東京で一人暮らしをしていた時は全く自動車など必要としませんでした。
しかし、実家や、現在暮らしている御経塚では、やはり、自動車がないと不便で仕方がありません。

我が家には現在2台の車があります。
私とかみさんが、それぞれ、通勤や仕事でどうしても必要なのです。
都会暮らしだと贅沢に思えるかもしれませんが、公共交通機関などを利用して生活しようとすると、時間的・体力的ロスもかなりのもので、経済的にも却って負担になるかもしれません。

さて、その2台のうちの1台、私がメインに使っている軽自動車の自動車保険の満期が近づいてきました。

以前は自動車保険も自主的に選ぶ、というより、仕事上のつきあいで、勧められるがままに契約していました。
しかし、こちらに越してきてからはそんなしがらみがありませんので、今は、インターネットで選んでいます。

インターネットで契約するようになってから、何度か事故にも遭遇しましたが、事故対応など全く問題ありませんでした。
また、車のトラブルの時も、電話一本で駆けつけてくれました。

写真は、今年3月、かみさんが信号待ちをしていたら、追突された車です。
長男の大学へ書類を届けるために京都へ。京都で追突されました。
娘が同乗していたのですが、幸い二人とも、けがもなく無事でした。
追突された乗用車


自動車保険では、そうした、事故・トラブル対応が充実しているかどうか、非常に重要な点だと思います。

また、現在のところ、家族で運転するのは私とかみさんだけ。まだ、子どもたちは免許もないじょうたいなので、夫婦限定や年齢制限も利用し、できるだけ同一保証内容で安くあがるようにしています。

しかし、実際のところ、あまり内容に関しては詳しくわかっていないのが実情です。
吟味して、過不足のない保障になるようにしたいと思います。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://motokita.blog110.fc2.com/tb.php/29-2772b1d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。