きたさんち

思いつくまま、気の向くまま、あれこれと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOICE II tears / 中村あゆみ

中村あゆみと言えば、やはりあの大ヒット曲「翼の折れたエンジェル」の印象が強く残っています。
1985年のことですから、もう一昔、二昔まえのことなのですね。

その中村あゆみ
カバーアルバム第二弾となる「VOICE II tears」が6月24日に発売になっています。
スピッツの「ロビンソン」、ミスチルの「くるみ」、藤井フミヤの「True Love」などJ-POPの名曲が全12曲
詳しくはこちらのHPをチェック!!

そして、その中の1曲、尾崎豊の「僕が僕であるために」のPVがYouTubeにアップされています。

しかし、歌ももちろんいいのだけど、このPV見てびっくりしたのは、中村あゆみさん、ほんとうに若い。昔とちっともかわらず、です。
私よりは6歳若いとはいえ、まあ、同世代といってもいいような年齢。
なのに・・・ うらやましいです。かっこいいですね。

これからも、ずっと活躍してほしいものです。応援しています。




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://motokita.blog110.fc2.com/tb.php/22-03511061
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。